女性の薄毛改善のための育毛剤~フサ髪ケアのためのステップ~

薄毛治療の大切さ

自己流薄毛対策の費用

育毛剤

髪の毛が薄くなってきたら、早めに薄毛治療をすることが大事です。進行してしまってからでは改善するまでに時間もお金もかかりますが、早めに手を打つことで手間もコストも抑えることができます。 自分で手軽にできる薄毛治療として育毛シャンプーや育毛剤などを使用する方法があります。育毛シャンプーは約3900円前後で売られています。育毛剤は少し高価になり、8000円前後します。 海外通販ショップを使うと、AGA治療に有効なプロペシアなどの内服薬を購入できます。プロペシアは6千円前後で購入できます。ミノキシジルは飲むタイプと頭皮に塗るタイプがあります。頭皮に塗るタイプのミノキシジルは一ヵ月分で4千円前後で売られています。

医療機関を利用した場合の医療費

薄毛が進行している場合、自己流で対処するよりも、発毛クリニックなどの専門機関に行って治療を受けたほうが安全で確実な薄毛治療ができます。プロペシアなどは自己判断で間違って使用すると副作用のリスクもあります。クリニックでプロペシアやミノキシジルを処方してもらうことで、医師の指示で使用できるので副作用のリスクを減らす事が出来ます。 クリニックでプロペシアを処方してもらうと28錠入りで7千円〜9千円の価格帯です。これに加えて、検査費や初診料として1万円前後の医療費が自己負担になります。専門の発毛クリニックではきめ細かい治療ができますが、費用が高額になります。一般病院の薄毛治療外来のほうが医療費を安く抑えることができます。